Flower Gallery Dun coeur.

From SOUSEIGAWA EAST.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

White Day




今週の土曜日は、 White  Day
昨日、今日とオーダーが入ってきています。
夕方 ご来店したお客様はお持ち帰りということで少し早めのプレゼントなのですね。
そういえば おしゃれな紙袋を持っていたのでお花も…と

さりげなく紙袋の色合いと雰囲気チラッと視界に入れて
スマートに贈るイメージを演出してみました。


  


あまりおおげさにならないよう
プレゼントに添える…

White Day に限らず
特別な日ではなくても男性もこんな感じでさりげなくテーブルにさしだすと
「イイ感じ」ですよ。







モロゾフのチョコ
美味しかったな…

そろそろ お返し用意しなくちゃいけないな



by  Dun




 

スポンサーサイト

taste,

こんばんは、Dun です。
最近 スタッフの「A」ちゃんがちょこちょこ更新してくれるので助かっています。
更新の間隔の波が大きいこのブログですが
スタッフとしての目線や「A]ちやんの感性からいろいろなことを伝えてくれると
思います。


            


もちろん仕事の方もフッワークの良さと「癒し系」の接客が
この店のテイストとして加わってくれて良かったです。
きっとこれから」「A」ちゃん自身のスタイルとして広がってくれればいいと感じています。

ところで、「A」ちゃん とここでは呼んでいますが、
何かしっくり(仕事上の都合ですが…)いかないので
これからは、「I」ちゃんと呼ばせてもらいます。


         


いつもお届けに伺うカフェ
小さな仕事だけど「I]ちゃん作です。
新しいテイストだよね
こんなふうにさまざまな表現の仕方と考え方
自分目線だけでは越えられない何かがあるんだと…


From  Dun

卒業式 その2・・・From 「A」




出席したのが妹の卒業式だったもので、
「髪に結わえる花用意してあげるよ」と何気なく約束していました。
そしてついつい「花」を選び忘れていたら、
案外楽しみにされていた様で「これは準備しなきゃ!」 

急遽、家の近くの花屋へ足を運びました。
他の花屋さんへ行ってみるのも学ぶことが多いです。





ディスプレィや接客のことば選びなど勉強になります。

あまり華美になり過ぎない様にオレンジのバラ1本にしました。
ワイヤリングとテーピングをして結わえてみるとグリーンのドレスにとてもマッチ!
卒業生で生花をつけているひとはほとんどいなく、
「用意してあげてよかった~」と感じた一瞬でした。


結婚式やパーティに生花を結わえてみるのおすすめです!
お気軽にご相談ください。


 

「こころ」を込めて・・・From「A」

写真は、
本日ご注文いただき
お届けしたアレンジです。



お知り合いの飼っていたワンちゃんが
亡くなり、
お悔やみのお花を贈りたい
とのことでした。


お花の内容は
「おまかせ」です。

ワンちゃんへのお悔やみの気持ちと
飼い主へのいたわりの気持ちが
ひしひしと伝わってきましたので、
いつもにも増し
こころを込めてお作りしました。


飼い主の方が
ひまわりを見て、
楽しかった思い出を
慈しんでいただけたらと思います。


御注文ありがとうございました。

卒業式・・・From 「A」



いよいよ3月ですね。


札幌の高校では
卒業式が行われた所も多いのではないでしょうか。


私も家族の卒業式に出席してきました。


久しぶりに感じる
学校の空気感にわくわくしました。


合唱や吹奏楽の演奏や奏でる学生の姿は、すごく素晴らしいです!



そして、その光景の中には
やっぱり「花」の姿がちらほら見えました。


部活の後輩から先輩へ。
生徒から先生へ。


小さな花束や一輪のバラに込められた思いや感謝の心。



ダンクールでは
そんな節目の贈り物を素敵にご用意いたします。



お電話いただけますとお待たせすることなく
お渡しすることができます。

TEL(011)207-0878

May

     


早いですねもう、3月 あっという間に過ぎていった2月
今日のご来店で卒業式で渡される花束の御注文がありました。
3月、4月と行事が続くこの時期何かとお花をお使いになる事が多くなります。


「思い出のシーンには、お花が添えられている」
そんな、言葉あったような…


      


「言葉」「想い」を添えて お花おくりませんか?

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。